2015年3月6日金曜日

命を守る! 消防訓練

 3月6日(金)の放課後、九小の全教職員が消防訓練に取り組みました。国分寺消防署9名の皆様より、模擬的な実地訓練を受けました。


 サイレンが鳴る中での放送、消火器をもって駆けつけての消火活動、逃げ遅れた人の救助活動、児童の避難誘導、消火栓を使った消火訓練、消防署への通報等、頭の中では分かっていても、いざというときには、なかなか思うようにはいきません。


 日頃の訓練がいかに大切であるかを、身をもって体験しました。

 
 来年度の火災による避難訓練にも、生かしていきたいと思います。
 国分寺消防署の皆様、ありがとうございました。
 
 
 

2015年2月25日水曜日

学習発表会(音楽会) 奏でようぼくらのメロディ ~空までとどけ~

 

 2月21日の土曜日に学習発表会(音楽会) 「奏でようぼくらのメロディ ~空までとどけ~」 が行われました。どの学年も、心を一つにしたすばらしい演奏が披露され、感動的なステージとなりました。2年生は、合唱「だれにだっておたんじょうび」、合奏「イッツ ア スモール ワールド」を発表しました。合唱では、身振り手ぶりを取り入れ、かわいくて元気いっぱいの演技に、会場はとても盛り上がりました。合奏では、いろんな楽器の音が見事に重なり合い、リズム感のある演奏ができました。大きな拍手が送られる中、児童たちにとって忘れることのできない一日になったことだと思います。

2015年2月13日金曜日

4年 社会科見学中

晴天のもと、4年生は低地の暮らしの勉強のため、東京湾に来ています。初めて船に乗った子供たちも多く、甲板に上がって大歓声をあげていました。

2015年2月6日金曜日

1年生、「おもちゃまつり」に招待される!

 2月5日(木)、1年生は、2年生から「おもちゃまつり」に招待してもらいました。おもちゃは、「おきあがりこぼし」「ストローロケット」「紙とんぼ」「まるいはねのひこうき」の4種類ありました。どれも、簡単に作れて楽しく遊べるものばかりで、1年生は大興奮でした。
 2年生は、国語の「分かりやすく説明する」という単元で、いろいろ学びながら、説明の原稿を作ったそうです。説明を覚え、材料を準備し、丁寧に教えてくれました。1年生は、2年生の話をよく聞いて一生懸命おもちゃを作り、作った作品を「上手だね」とたくさんほめてもらいました。
 その後は、お楽しみタイム。2年生が急きょ作ってくれた的に「ストローロケット」を当てたり、広いところで「紙とんぼ」や「ひこうき」を飛ばしたり、1.2年生みんなで楽しむことができました。
 1年生のお礼の手紙には「わかりやすくおしえてくれてありがとう。」「今度は、他のおもちゃもつくりたいです。」「家で、弟や妹にも教えたいです。」などうれしい気持ちがたくさん表れていました。

 


2015年1月30日金曜日

節分集会

朝からの雪で校庭は真っ白に染まっていますが、4日後には立春をむかえます。もうすぐ暦の上では春です。冬から春への季節分かれ目となる立春の前日(2月3日)は節分と呼ばれます。

九小では1月29日に節分集会を開きました。
集会では「節分○×クイズ」や「豆まき」をしました。
「豆まき」では、まず各クラスの課題を『おに』として、全校の前で発表しました。『おしゃべりおに』『人任せおに』『わすれものおに』など、いろいろな種類の『おに』がそれぞれのクラスに潜んで悪さをしていたようです。そんな悪い『おに』を追い出すために、全校児童が「鬼は外、福は内」のかけ声をかけ、クラスの代表がそれに合わせて豆(新聞紙製)をまきました。
もっといいクラス、もっといい学校になるよう願いを込めて。

2015年1月29日木曜日

6年社会科見学(東京高等裁判所・国会議事堂)

天気に恵まれ、予想された交通渋滞もなく、都内に早めに到着したので、バスで国会議事堂周辺・皇居周辺を一周してもらいました。
子供たちは、普段見ることができない目線での車窓からの景色を食い入るように見ており、思いがけずの都内観光を楽しみました。
それでも時間が余ったので、東京高等裁判所から桜田門まで散歩をして皇居前広場でトイレ休憩を取りました。「寒い寒い」と言いながらも、右手に重要文化財法務省旧本館の圧巻の建物を目にしたら、「近くで見られてよかったぁ」と話していました。桜田門を入るときには、「ここに入っていいのか」と聞くくらい、なぜか緊張の様子でした。桜田門をくぐった後には、「桜田門外の変」について詳しく担任から聞き、しっとりとした学習の時間となりました。普段は滅多に行かない皇居へ行き、解説を思い出しながら、各自がお堀を見たり、やぐらを見たり、石垣を見たりして、歴史的な時代の流れを実感している様子でした。

法務省旧本館
 
桜田門

東京高等裁判所では、裁判官、被告人、弁護人、証人、検察官を代表で役割分担し、模擬裁判を行いました。最後には、傍聴者も参加して一人一人が裁判の内容から有罪か無罪かを考える場面がありました。理由をしっかり考えて判断したことを発表しました。(法廷の写真は裁判所の要請により、インターネット上に載せることができません)

参議院特別プログラムでは、12名が大臣政務官、委員長、委員などの役割を分担し、他の皆は議員となって、自動車リサイクル法について審議しました。本会議では、議員の全員が記名投票を行い、法案が提出されて可決されるまでの流れを体験的に学習しました。


 
体験後は、国会議事堂の参議院本会議場、御休所、御休所広間、皇族室などを見学しました。最後まで立派な姿で見学することができました。


最後の社会科見学は、学び多きものとなりました。
体験学習で学んだことを今後の学習に生かしてほしいと思います。
 

 

2015年1月27日火曜日

5年 社会科見学

今年の五年の社会科見学は、コカ・コーラ工場と世田谷朝日プリンテックに行きました。コカ・コーラ社では出来立てのコーラをごちそうになり、この工場では、100種類もの製品を作っていることを教えていただきました。朝日新聞では、カラー印刷の工程など見学させていただき、刷り上がったばかりの夕刊の第4

  
版を全員がもらいました。